新月は新しい事をスタートさせるには最適なタイミングです。

古来、月は潜在意識を司どる、太陽は現実を司どる天体と言われ、この二つが地球から見て重なる日が新月です。
新月の時種を蒔くと、あらゆるものが良く育つと言われています。
どんな事も、新月に始めた事は通常より早いペースで成長すると言われています。
また、新月は 願いを叶える強いエネルギーも私たちに与えてくれます。

なごみ空間では、定期的に「新月祈祷&瞑想会」を開催し、皆様の幸せのお役に立てればと願います。
先月行なった新しいバージョンが好評でしたので、今回より基本バージョンとして行ないます。
月の神「月天(がってん)」を勧請し、その中で皆様には瞑想を行なっていただきながら、池田がお一人ずつ、お願い事を記した祈願蝋燭を灯して祈祷を行なってまいります。
ご参加者の方々は、読経を聞きながら瞑想していただくもよし、瞑想の深い意識の中で経文を唱えるもよし、新しい瞑想を体験なさってください。
この月天様に守られながら新月のエネルギーと一体となる祈りの瞑想は、ご参加者の皆様の新しい境地を開いてくれることでしょう。
*池田は僧侶(階位:権少僧都)の資格を持つ修験者です。池田の祈祷に安心して心身を委ねてください。

今回のテーマは、「コロナの終息を祈る」です。
コロナ疾患の勢いは収まるとこ
ろがありません。
日本全国の主要都市には緊急事態宣言が出されています。
また、世界を見渡しても、日本より酷い国々が沢山あります。
この状態を打破すべく、皆で心を一つにして人類の健康と心の安寧を祈ることができたらと思います。
ご希望の方には「疫病退散」もしくは「心身堅固」の御守札を差し上げますので、お申込みの際にその旨をご明記ください。
既にご自身の御札をお持ちの方には、大切なご家族やご友人のための御札でも承ります。

●日時: 1月14日(木)21:00~22:30 

●場所: 事務所(電話、Skype、FaceTime、LINE等を通してのご参加も可)

●参加資格: どなたでも

●費用:
会場参加(Skype等を含む) 3,000円(特殊加持、祈願蝋燭、御守り授与)  
*ご祈願のみも承ります。ご祈願のみ(祈願蝋燭、御守り授与)の費用は2,500円です。
* 願いごとが2件以上の場合は、1件につき500円の追加となります。

●お申込み締め切り日: 当日 19:00までに「お申込み&お問合せ」欄よりお申込みください。

その他、詳細については、お問合せ下さい。